アクセスランキング

よっちーの小屋

よっちーの小屋 ホーム » タイ・バンコク・アユタヤ旅行記 »【旅行記】タイ・バンコク&アユタヤ観光旅行記レポート1日目 成田空港内部&アユタヤ遺跡の夜景、クルンスリリバーホテルなど

【過去記事からランダム紹介!】

【当ブログと一緒にアクセスアップを目指しませんか?相互RSS大募集中です!】
【左上の「よっちーの小屋について」へコメント下さるか、もしくは管理人へメールを下さいませ】

【旅行記】タイ・バンコク&アユタヤ観光旅行記レポート1日目 成田空港内部&アユタヤ遺跡の夜景、クルンスリリバーホテルなど  

2/1~2/4までタイに旅行に行って参りました、日本に帰ったのは2/5の朝7時です
現地から写真などをアップしてはいたものの、旅行から無事に帰ってきたので改めて一眼レフなどで撮影した
写真や、現地からではアップできなかった動画などを交えて日記をまとめたいと思います

という訳でまずは1日目スタートです!

IMG_2648.jpg
自宅を朝の6時半ごろに出発です
今回は成田空港近くの「シャトルパーキング」という駐車場を利用しました
車をここに放置(管理はきちんとされてる)し、成田へ帰ってきたらそのままシャトルバスでこの駐車場へ戻り
自分の車でお家へ帰りましょう、という段取りです
IMG_3052.jpg


車を預けたらシャトルバスで成田空港へ到着、この間検問でパスポートを見せています
検問近くには護送車が待機していて、法を侵すような方々はいつでも送り返せますよという感じ
IMG_3056.jpg


タイは最低気温25度、最高32度という環境なので薄着で移動しましたが、空港の中はとても温かいです
さすが成田空港だけあって、朝から色々な国の人がいました
IMG_3057.jpg


空港といったら巨大掲示板ですね!自分たちは10時50分の飛行機でタイの新バンコク国際空港(スワンナプーム国際空港だそう)へ向かいます
IMG_3061.jpg


空港内には、docomoのカウンターやSoftBankのカウンターもありました
海外で携帯電話を使う際のパケット通信なんかについてアナウンスしているんですね
自分は今回「イモトのwifi」で売り出している、「グローバルデータ」さまのポケットwifiを持って来ました
その件についても別の記事にしてありますので、気になる方はどうぞ
IMG_3062.jpg


空港内はこのようなタッチパネル式の案内ボードでどこにどんなお店があるのかチェックできます
また旅行に必要なものを取り扱っている電子機器ショップや飲食店が並んでいるので、忘れ物があったりしても
ある程度はなんとかなりそうです
IMG_3064.jpg


搭乗手続きを終えるとそこは免税店エリアです、弟2人が途中の金属探知機検査で引っかかって笑いました
サルエルパンツについてた金属のパーツがだめだったようで、結構厳しく身体検査をされていました
IMG_3066_20130206215938.jpg


タバコが安いと父親と弟たちが騒いでました
自分はタバコ吸わないのでよく分からないのですが、普通だと4000円ちょっとのものが2500円で買えるようです
IMG_3067_20130206215939.jpg


TAX FREEアキハバラというお店もあって外国人さんに人気でした
品揃えは必要最低限な印象ですが、ウォークマンなんかも売ってました
スマホ用のポータブルバッテリーは大体どこも2980~4980円程度で、特にどの店が異様に安いということはありません
IMG_3068.jpg


おなじみの動く歩道で搭乗待合室へ向かいます、空港内も結構LTE回線が入るので通信にはそれほど困りません
動く歩道の脇にはマッサージチェアが何故か並べられていました
IMG_3070.jpg


飛行機が無事に飛び立ち、海岸が見えて来ました
IMG_2580.jpg


機内食は洋食をチョイス、機内では結構頻繁に飲み物やお菓子が出てきたのでもうお腹いっぱいでした
IMG_2586.jpg



機内では映画「アルゴ」や劇場版「けいおん!」などを見て過ごしました
大体6時間ほどでタイのバンコクへ到着ですが、途中はもうほんとに海と雲だけの世界であんまり見所はありません
けいおん!の劇場版は唯たちが卒業旅行で初の海外へ行くお話だったので、自分とシンクロしてしまって楽しく
見ることが出来ました



いつの間にかかなりの高高度にいる飛行機
時速800キロちょっとという速度で飛んでいるそうです、そんな速度で飛んでいるのに下には海が
延々と広がっていて、地球の大きさを改めて知りました・・
IMG_2587.jpg



およそ6時間と数十分後、下にはバンコクの景色が見えて来ました
上空から見ると、バンコクは畑や町並みなどが北海道や京都のように碁盤の目状に区画整理されていて、
道路もまーっすぐに伸びているものが目立ちました
IMG_2590.jpg


新バンコク国際空港へ到着ですー、写っているのはトルコ行きの飛行機でしょうか
IMG_2594.jpg


飛行機が停止し、飛行機から乗客が降りていきます
IMG_2595.jpg


新バンコク国際空港の内部、こちらも日本と同じく動く歩道です
IMG_3078.jpg


こちらは入国審査窓口です、色々な国の人が長蛇の列を作って入国審査を受けます
飛行機の中で入国&出国シートなるものを書かされたのですが、家族の中で自分だけシャーペンで書いていたため
この窓口で「ボールペンで書いてね!」と英語で注意され、その場で数分ほどかけて書き直しをすることに・・
IMG_3079.jpg


入国したら、すぐ目の前に両替所がありました
各国の通貨とのレートが表示されていて、受付のお姉さんにお金を出すとこちらのサインと引き換えに
タイの通貨であるバーツに替えてくれます
IMG_3081.jpg


1万円をバーツに替えたところ、1バーツは最近ですと大体3.04~3.1円くらいの価値があり、
この為替レートはドルの価値のように1日毎に切り替わっています
全紙幣の表面には、タイの今の国王であるラーマ9世プーミポン・アドゥンラヤデートさんの肖像が印刷されています
IMG_3080.jpg


空港内はこんな感じ、日本とはまた全然違ったデザインに仕上がっていました
近未来な印象が強く、まるでSF映画の中に出てくるような雰囲気がとても素敵です
4日目の記事にアップしますが、夜の空港は青いライトにライトアップされてもっと素敵になります
IMG_2596_20130206223026.jpg


そしてツアーの他の方々と合流し、ガイドさんとも顔合わせです
今回4日間お世話になる、チャイ・ヤタッツさん
日本語をバリバリに話すことが出来る、すごく気さくな方でした
タイの情勢や文化、貨幣価値なんかについて丁寧に教えてくれるいいおじさんです
IMG_3084.jpg


ちなみにタイの到着時の気温は27度という暑さでした
ただ日本ほど湿度を感じなく、肌のベタつき等はあまりありません
雨が降ったりすればまた変わると思うのですが、長袖でも全然平気です

チャイおじさんが教えてくれたこと

・タイでは日本の工場が今1番多い、数年前の水没の後で積極的に工場を作ってくれたのが日本
・車も日本車が大人気で皆大事に使ってる(実際、トヨタ車が異様なほど多かったです)
・バイク乗りもすごく沢山いる(大半の人がノーヘルで多人数乗りで、とてつもなく多いです)
・日本円で月に4万円ほどあれば一応は暮らしていける
・タイはマンションやアパートにキッチンがついていないのが普通で、ご飯は外食が基本
・ホテルの部屋を出る時に、20バーツをチップとして枕元において行ってあげて欲しい
・露店で売ってる肉は時間と共に痛むので、お昼を過ぎたらあんまり買わない方がいいかも

確かにバスから外を眺めているとバイクのノーヘル2人乗りが異様に多いです
「あんたたちずっこけたらどうすんの」とつい心配してしまうくらいには多く、旅行の中では
「女子高生が3人乗りで下校」や「親子4人が子・親・子・親の順で1台のバイクに乗ってる」といった光景が
ちらほら見られました、なんというかタイではバイクはちょっと便利な自転車のような存在です

「交通事故って多いんですか?」と聞いてみたところ、
チャイおじさんは「タイの人は皆運転が上手くて交通事故は少ないよ」と言っていたのですが
自分たちの乗ってるバスに隣の車が車線変更時に体当たりしてくるという事が目の前でおきました(汗
更に、別に警察を呼ぶでもなくそのまま何事も無かったかのように走り続ける両者
事故が少ないというよりは、事故として認識してない事故が結構ありそうな感じもあります

因みにチップについてですが、タイでは色んな場面でチップをあげることが多いです
20バーツ札(60円)をチップとしてあげるのですが、20バーツ札を持っていないと
「チップをあげられない」or「20より上のお札をチップとしてあげることになる」という事になってしまいます
前者はかなーーり気まずい空気になりそうなので、20バーツ札は常にある程度持っておくことをオススメします
街なかで売っているミネラルウォーターや、各種食べ物なんかもちょうど20バーツであることが多いです

またこれより後の日記で出てきますが、ショッピングモールなどでトイレを利用する際、
トイレットペーパーをコインで買うという場面に遭遇すると思いますので、硬貨もある程度持っておくことを
オススメ
します、でないとトイレで紙がないという状況に陥ってしまいますので・・



1日目の日程はこんな感じです
にっていひょう1


さてここからは1時間半ほどかけて、アユタヤ市へと移動します
アユタヤ市には何があるのかというと、遺跡がたくさんあるんですね
遺跡巡りがツアーの一つの目玉にもなっているんです
IMG_2600_20130206224522.jpg


街を車で移動していると、国王の肖像を目にする機会が数えきれないほどにあります
タイでは国王をものすごーく大切にしていて、飲食店の壁なんかですら国王の絵が飾ってあるほどです
IMG_2601_20130206223027.jpg


タイの高速道路にはこのような横長の広告が非常に多いです、それも大体は日本企業のものでした
そこにちょこちょこSAMSUNGなどの企業の広告が混じっている感じ
IMG_2604.jpg


タイは、野良犬の数がびっくりするほどに多いです
どれくらい多いかというと、日本の野良猫の2倍以上いるんじゃないかと思うほど
しかも野良犬たちは驚くほど人間に慣れていて、決して噛み付いたりはしません
これからも結構野良犬の写真が出てくると思いますのでお楽しみに
IMG_2609.jpg


看板の裏側はこんな感じになっています、こういう骨組みはロマンですね・・・かっこいい
IMG_2615.jpg


バスの運転手さんの帽子です、「BEN10(ベン・テン?)」というアニメらしきもののグッズはちらほら見かけます
IMG_2608.jpg


建設中の建物がありました、こういうのを見るのは大好きです
IMG_2625.jpg


タイでは突然こんな感じのゲートのようなものが道路に設置してあることが多かったです
見た感じ、何かの境目なのでしょうか?
IMG_2617.jpg


タイはパッと見た感じでも貧富の差が激しいようで、あばら屋のような家が目につきます
こんな感じのトタンで出来た家は道路沿いにかなり多いです
IMG_2627.jpg


植物は亜熱帯地方に生えているようなものばかりで、日本ですと沖縄のそれにかなり近いと思います
IMG_2632.jpg


1時間半ほどかけてアユタヤ市へ到着する頃にはあたりはすっかり真っ暗になってしまっていました
バンコクからは離れているのに、この車の量です
IMG_2634.jpg


タイの信号機はLEDでカウントがついていました、こういう所はなにげにハイテクです
IMG_2638.jpg


ここで晩御飯をとるレストランへ到着です、その名も「ルアン・ロッジャナー」
日本からのツアーでお客さんが多く来るため、日本語で看板とメニューが書かれていました
ツアーと提携しているんでしょうね
IMG_2642.jpg


夜なので分かりにくいですが外観はこんな感じ
IMG_2644.jpg


レストラン、ルアン・ロッジャナーの位置はこちら!グーグルマップで見つけました

大きな地図で見る


メニューには日本語が振ってあります、このお店の値段は、あんまり日本と変わりませんでした
ツアーで提携しているせいかな?
IMG_3085.jpg


こちらが出てきたお料理
中華料理に似た見た目をしていましたが、中華料理に比べると油っぽさが少なくとてもヘルシーで美味しいです
ただ本場のトムヤムクンだけは、むせるほどのすっぱさと辛さでギブアップです(汗
IMG_3086_20130206231528.jpg

タイの料理は、振り返ってみると「味がほとんどない」か「異様なまでに濃い味付けがされている」かの
両極端といった印象が強いです、甘いジュースはとことん甘かったですし、味の薄いしゃぶしゃぶ(鍋?)は
全然味がないという、なんだか変なバランスでした
勝手な見方かもしれませんが、調味料が日本や中国に比べると極端に乏しいように感じます



ご飯が終わったら今度はアユタヤの遺跡観光です
夜のアユタヤ遺跡はライトアップされていて、ものすごく幻想的でした
辺りはカエルがゲコゲコいってます



場所はこのあたり

大きな地図で見る


IMG_2646.jpg


IMG_2647.jpg


IMG_2650.jpg


IMG_2648_20130206232159.jpg


IMG_2669.jpg


IMG_2670.jpg


これは注意書きで、日本語でも表記があります
遺跡の仏像は過去の戦争で、首から上がもがれたりしてしまったんだそうです
遺跡自体も戦争によって破壊され、今残っているのはほぼ残骸のようなものなのだそう
IMG_2661.jpg


それと、アユタヤ遺跡の周辺にも野犬がちらほらいました、後をついてきたりしてて可愛かったです
タイの野良犬は寝たくなったら寝たい場所で横になって寝ているので、初見だと死んでいるのかと思うほどです
IMG_2660.jpg


夜の遺跡を見終えたらホテルへ移動します、1日目のホテルがここ「クルンスリリバーホテル」
外見はちょっと地味ですが内装はすごく綺麗です
IMG_3092.jpg



位置はこちら

大きな地図で見る


エントランス周辺はさすが異国のホテルといった雰囲気です
IMG_3093.jpg


お部屋は広々としていて文句無しでした
ただ予想に反して、寝巻き・歯ブラシが無かったのが地味に痛いです
タイのホテルだと寝巻きと歯ブラシがないホテルが結構あるらしく、
心配な方は自分で持って行った方が良さそうですね
IMG_3097.jpg

ホテルで気がついたこと
・コンセントの変換プラグを持ってきたのだけれども、使わずに普通にiPhone充電できた(250V電源)
・各ホテルでは大体フリーのwifiアクセスポイントを設置しているので便利
・パソコンがないと一眼レフからデータを転送できないので、旅行ではwifi機能のあるメモリーカードが便利そう



さてさて、長ーーくなってしまいましたが1日目は無事にこのような日程で終えることができました
2日目以降は、動画を多く撮影していますので、よりタイの雰囲気が伝えられるかと思います



―――――――――――――――――■過去記事から数分ごとにランダム記事紹介!■――――――――――――――――――



category: タイ・バンコク・アユタヤ旅行記

tag: タイ  旅行  バンコク  アユタヤ  遺跡  クルンスリリバーホテル 
link.jpg
tb: 0   cm: 9

コメント

No title

晴れ時々雨らしいですが晴れるといいですね~お気をつけて~
面白いお店あったらレポートしてください◎

hhh #- | URL
2013/02/01 19:01 | edit

トムヤンクン!

現地のものはそこまですさまじい酸っぱさなのですね!
オロオロ((;ω;))オロオロ
それを実際に食することができて羨ましいです。

全体的には薄味なのですね~。
意外です(*p゚ェ゚q)ゥン

日本企業が多数で、
現地の方々が日本人に見慣れていてくれると何となく安心ですね。

やはり屋台やお土産街などでは、
日本語が堪能な商業人なども多いのでしょうか。

queen.shara #- | URL
2013/02/04 18:39 | edit

No title

>hhhさま

コメントありがとうございます!
初めてのタイは全てが新鮮で、お土産屋さんなんかもとっても楽しめました!
今のところ1日目をまとめ終えたところなので、2~4日目のレポートも追って更新したいと思います!


>sharaさま

コメントありがとうございますー!
トムヤムクンは正直、飲もうと思っても身体がそれを拒否するすっぱからさでしたw
日本のタイ料理やさんで食べたことのあるものよりも1段上をいっていましたね・・

お土産やさんなどは、英語もある程度通じるし日本語も話せるという人がかなり多かったです、お店を手伝っている10歳くらいの女の子も日本語で話しかけてきてくれたので、思わずポストカードを買ってしまいました(´`)

思っていたよりも親日国という印象が強く、住んでもいいくらいの勢いですw

あいろん #- | URL
2013/02/06 23:59 | edit

おかえりなさいませ

総まとめ参考になりました◎

窓越しの機内から外をこんなに綺麗に撮れることに驚きです。

まいど #- | URL
2013/02/07 01:12 | edit

No title

>まいどちゃん

コメントありがとーー!

機内からの写真は一眼レフのEOS60Dさんががんばったよ!
iPhoneとカメラがあれば記録はばっちりということがわかりました(´`)
手振れしないビデオカメラあったらもっと便利だろうなーとおもうw

あいろん #- | URL
2013/02/07 14:30 | edit

タイの犬

日中は暑さでぐったりしていますが、夕方から夜中にかけては群を作って襲いかかる事もしばしばあります。
タイ国内では狂犬病による死亡者も多いので、注意が必要です。

^ ^ #- | URL
2013/05/10 10:31 | edit

No title

>^^さま

コメントありがとうございます!この記事では初めてのコメントで嬉しいです

そうなのですが、あれは日中の暑さのせいでぐで~~っとなっていたんですね
インドには狂犬病の犬がいるという話はきいたことがあって、タイに行った時もお世辞にも衛生面は良いとは
言えなかったので、犬ももしかしたら何らかのウイルスを媒介しているんじゃないかなあと思っていました

しかし群れで襲いかかってくるとは恐ろしいですね、夜は街灯が殆ど無いような場所もちらほらあったので、
そういったところで襲われた場合勝てる気がしないです。。

あいろん #- | URL
2013/05/22 07:22 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/05/29 22:04 | edit

Re: チャイさんでした!

>Sさま

コメントありがとうございます!コメントが管理者のみに表示になっていたので、名前はイニシャルに
させて頂きました

そちらの旅行記を拝見しました、自分と回ったところが全く一緒で、おおーっと1人でテンションが上がって
しまいましたw
自分はニューハーフさんたちのショーは見なかったので、その写真をアップして下さっていてとても見応えがありました

自分は2月に行ったので、日本は寒くてタイではちょうどいいくらいの気温でしたね
やっぱり5月とかになってくるとグンと気温もあがってしまうのですね~~!
バーンパイン離宮のトカゲさんはあそこに住み着いてるんですね、あれめちゃくちゃおっきいですよねw

Sさんの記事を見ていたら、またタイに行きたくなって来ました!
実は今度はベトナムあたりへいこうかなと思っております、また是非よっちーの小屋に遊びに来て下さいね(´`)

あいろん #- | URL
2013/05/29 22:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ironboy1203.blog.fc2.com/tb.php/121-013423ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■最新・名作ゲーム実況解説プレイ、YouTubeにて公表配信中!

■よちよちカウンター

■このブログについて■

【お知らせ】

■書いてる人

■自己紹介

■最近のお絵かき

■人気記事を見ていって下さいませ

■カレンダー

▲ Pagetop