アクセスランキング

よっちーの小屋

よっちーの小屋 ホーム » 家具・家電紹介&レビュー »【画像付レビュー】軽くてしなやかと評判のメガネ「Betapla(ベータプラ)」を買いましたのでレビュー(評価・感想)

【過去記事からランダム紹介!】

【当ブログと一緒にアクセスアップを目指しませんか?相互RSS大募集中です!】
【左上の「よっちーの小屋について」へコメント下さるか、もしくは管理人へメールを下さいませ】

【画像付レビュー】軽くてしなやかと評判のメガネ「Betapla(ベータプラ)」を買いましたのでレビュー(評価・感想)  

以前メガネスーパーへ行った際に「軽くてしなやか」と大々的に紹介されていたメガネ、
「Betapla(ベータプラ)」をこのたび買ってみましたのでレビュー記事です

べたぷら

↓「続きを読む」からどうぞ
まずはベータプラの公式サイトがこちら

そもそも「ベータプラってなんだ」という話なのですが、

「ベータプラスチックとは、ポリエーテルイミド(PEI)と呼ばれる非晶性熱可塑性樹脂で、使用原料はGE plastics社
(米国)が開発したULTEM(ウルテム)1000R resinという素材です。 ポリエーテルエミドは「耐熱性」「難燃性」
「剛性」「耐薬品性」などに優れたスーパーエンジニアリングプラスチックで、電機/電子部品、航空機の内部部品、
調理器具、自動車部品、 医療機器などさまざまな用途で使用されています。」とのこと

要は普通のプラスチックの数段上を行く、頑丈でありながら熱や衝撃、薬品に対して丈夫な素材ということですね
そのベータプラスチックから名前をとって、「ベータプラ」という事だそうです

今回このベータプラにメガネをかえて大きく変わった事というと

①本体が何より軽い
②非球面レンズで、球面レンズに比べると綺麗に見える範囲が約2倍にひろがった
③鼻パッド部分がシリコンなので鼻へのダメージ軽減

の3点でした

メガネのベータプラにも、「ベータプラ」「ベータプラ・プレミアム」「ベータプラ・スポーツ」
「ベータプラ・レディースモデル」「ベータプラ・キッズ」
と種類があるので、まずはどのタイプを買うか公式サイトを
見てから決めたほうが良いでしょう

自分が今回購入したのがこちらのタイプ、「14-8014」です
これがいいかな~と思って割とぱぱっと選んだのですが、「女性の小さなお顔にもお洒落にフィット」という
男女兼用モデルとなっていました(どちらかというと「レディースモデル」とあるので女性向きだと思います)
名称未設定 1
今回購入したこのメガネのフレーム情報はこちらのページに記載されています

触ってみた第一の感想は、やはり軽さが際立ちます
今までそれほど重いメガネをかけていたわけではありませんが、アーム部分にもある程度の幅があるので
持ちやすく、手に心地よく馴染みます
重さを計ってみようと思ったのですが、丁度家のはかりが電池切れという始末・・orz
今度電池を入れ替えたら性格なグラム数を追記します

続いて耐久力チェック、とりあえず曲げてみます・・・ぐにっとな
写真 2013-03-20 19 22 38
さすがに公式サイトの画像ほどは曲がる気はしません(レンズも入ってるので)が、そこそこのしなやかさは
確かに持っており、あらぬ方向へ曲がった時もある程度なら耐えてくれそうです

先代のメガネとの比較写真
フレームやレンズの大きさ自体は先代とほぼ一緒です
写真 2013-03-20 21 38 13

ただ大きく変わったのが、先代は球面レンズだったのに対しベータプラは「薄型非球面レンズ」な点です
2つのメガネの度数は全く同じなのですが、上から見てもレンズの厚さが全然違います
写真 2013-03-20 21 36 51
店頭の説明書きによると、球面レンズのはっきり見える範囲が中央付近の31%ほどなのに対し、
非球面レンズは中央付近の64%ほどの面積がはっきり見える範囲だということで、ここが大きく違いました
お店では「そんなに違うんですかー」と言いつつも、「数値的に2倍とかそんな変わるわけないでしょーー!」と
内心思っていた自分ですが、実際本当にそれくらい変わったのでびっくりです

球面レンズですとレンズの端っこの方をちらりと見た場合、景色が屈折したりしてゆがんで見えたりぼやけて
見える状態だったのですが、非球面レンズですとそれが全然ないのが驚きでした
球面レンズですと「目の前のレンズを通して物を見ている」という感覚が非常に強かったのですが、
非球面レンズだとその感覚がほとんどありません
これはベータプラというかレンズの問題ですが、車を運転する時や事務作業時なんかにはとても便利そうです

それと先代は鼻パッドがかたいプラスチックだったのに対し、ベータプラはふにふにしたシリコン製でした
ボディの軽さも相まって、鼻の付け根へのダメージは確実に軽減されていると思います


ですが弱点が無いというわけでもなさそうな気配がします
それは可動部(ヒンジ?)の部分
写真 2013-03-20 21 35 54

通常のメガネのこの可動部分がネジ止めされているのに対し、ベータプラの可動部は特にネジ止めなどもなく、
プラスチックのおもちゃの可動部のような構造になっています
写真 2013-03-21 2 07 35
この部分にピンポイントで強い衝撃が加わったり、もしくは大幅に逆方向へぐにーっと曲げられてしまった
ような場合は一発で壊れてしまいそうな感じがします
ウェブ上で調べてみたところ、こういったパーツの破損は本体の交換になってしまうという話を目にしました
もしご心配でしたら、購入前に店員さんに聞いてみるといいかもしれません

さておおまかな感想はそんなところです
お値段が16800円~18900円程と、決してそこまで安いタイプのメガネではありませんが、
自分はこれからも長く使えて行けそうな商品だなと感じました

メガネというと「JINS」などのサイトでは4990円でレンズ付きのものも買えたりしますが、やはり安いフレームや
安いレンズだと品質もそれなりだとは思いますし、今回はこのベータプラを選んでよかったなと思っています

このベータプラですが、取り扱っている店舗は限定されているようなので、あらかじめ店舗検索ページから
取扱店を把握してから注文しに行くのがいいかと思います
主にメガネスーパーさんで扱っているみたいですね
余談ですが、自分は16日注文で20日の受け取りでした

何か良いメガネはないかとお探しの方、お店でベータプラを見かけたら一度手にとってみてはいかがでしょうか
普段おもーい金属製のフレームを使っている方なんかに特にお勧めしたいフレームです





―――――――――――――――――■過去記事から数分ごとにランダム記事紹介!■――――――――――――――――――



category: 家具・家電紹介&レビュー


link.jpg
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ironboy1203.blog.fc2.com/tb.php/162-bd5e6f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■最新・名作ゲーム実況解説プレイ、YouTubeにて公表配信中!

■よちよちカウンター

■このブログについて■

【お知らせ】

■書いてる人

■自己紹介

■最近のお絵かき

■人気記事を見ていって下さいませ

■カレンダー

▲ Pagetop