アクセスランキング

よっちーの小屋

よっちーの小屋 ホーム » お絵描き用家電・ガジェット紹介 »【図説】LG製WQHD解像度モニターの「27EA83-D」レビュー(評価・感想)

【過去記事からランダム紹介!】

【当ブログと一緒にアクセスアップを目指しませんか?相互RSS大募集中です!】
【左上の「よっちーの小屋について」へコメント下さるか、もしくは管理人へメールを下さいませ】

【図説】LG製WQHD解像度モニターの「27EA83-D」レビュー(評価・感想)  


■12/9追記
こちらの商品ですが、色調整のためのソフト「True Color Pro」が何故か動作しない不具合、PC起動時にモニタが
自動的に起動しない不具合、また仮にTrue Color Proが動作しても再起動すると設定がリセットされる不具合などが
あることが発覚し、返品することとなりました

この問題は価格COMや2ちゃんねるなどでも話題になっていたそうで、自身も同様の症状が出たための返品です
ドライバーのアンインストールや再インストール、再起動を繰り返しても結果的に治りませんでした

代わりにDELLのU2713Hという27インチWQHD解像度AdobeRGBカバー率99%モニタを購入したので、そちらの記事も併せてどうぞ

【図説】DELL製WQHD(2560×1440)解像度モニター「U2713H」のレビュー(感想・評価) - よっちーの小屋




最近フルHD解像度が狭く感じられるようになってきたので、WQHD解像度のモニターを買ってみました

早速簡単に紹介&レビューをしていこうと思います
絵描きさん、写真家の方などで「フルHD解像度だと作業スペースが足りないなー」と思っている方には凄く便利な一枚ですよ

写真 2013-12-07 9 56 57


↓今回購入したのはこちらの商品です、お値段58000円ちょっとでした


突然ですがフルHD、またはそれを超えるモニタを買う際には注意点があります

それは「マザーボード・グラフィックボード」がモニタの解像度の出力に対応しているかどうか?という点です
もしも対応していない場合、高解像度のモニタを購入してもそのモニタの解像度よりも小さな解像度でしか画面出力が
できなくなってしまいますので、必ずマザーボードやグラフィックボードの性能をチェックした上で購入して下さい




こちらがまず開封したところ、パーツ数はそれほど多くはなくものの5分程度で組み立ては完了するくらいに簡単です
左下の箱は「カラーキャリブレーター」という、色調整のための機器です

写真 2013-12-07 9 59 46



同梱物はこちら、DisplayPortケーブルやデュアルリンクのDVIケーブルなども付属していました
(そんなこととは知らずAmazonでDVIケーブル買ってしまいました)

写真 2013-12-07 12 07 12



設置、もう終わりました
今までは24インチのフルHD解像度モニタを使っていたので、大きさ的には一回り大きくなったという感じです

写真 2013-12-07 10 11 16



このサイズのモニタには基本的に「ピボット機能」と呼ばれる縦回転機能が標準搭載されているものが多いです
つまりやろうと思えばこのモニタを縦に複数枚並べて使うといったことも可能なわけですね
職業柄、縦にながーい地図などを扱う方にはかなり便利かも知れません

写真 2013-12-07 10 16 49



モニタ裏側にはUSB3.0ポートが3つ、イヤホンジャック、そして各種映像ケーブルの端子がついています
USBポートが多いのは非常に便利ですね

写真 2013-12-07 10 13 03



今回もケーブルは、以前紹介したケーブルまとめ用のチューブでまとめておきました


このチューブが気になる方はこちらの記事をご覧くださいね
【図説】おすすめ!ELECOMの配線・ケーブルをまとめるチューブを買ってみたのでレビュー(感想・評価)



写真 2013-12-07 12 22 49




今回このモニタを買ったのは、「AdobeRGBの色域カバー率が99%」という性能が一つのポイントでした

自分も最近意識するようになったのですが、モニタの色味には基本的に「sRGB」というものと「AdobeRGB」という2種類があり、
後者の「AdobeRGB」の方がより多くのカバーしているため、より細かな色彩調整が可能になるということらしいのですね

ASUSとDELL、そしてLGの発売している27インチWQHDモニタの中から最終的に選ぶ形になったのですが、
この製品だけ「AdobeRGBカバー率99%」という表記をしてくれていたので、最終的にこの製品を選ぶ結果となりました



ちなみにsRGBとAdobeRGBにどれほどの差があるかというのが以下のグラフです

こちらは前者のsRGBの色域グラフ

写真 2013-12-07 11 39 23



こちらがAdobeRGBのグラフです

写真 2013-12-07 11 39 31



R(レッド)とB(ブルー)の先端部分には差がないのですが、G(グリーン)の部分だけが大幅に違っています
そのことによって、三角形の面積も大きく変わってきているのがお分かりでしょうか

ただAdobeRGBですが、仮にこちら側がAdobeRGB準拠でみっちりイラストや写真を仕上げたとしても、印刷などを
する側がAdobeRGBに対する考慮をし、ベストな印刷環境を整えて居なければぶっちゃけあんまり意味がありません

自分は最近カードゲームのイラストのお仕事などを頂けたり、また一眼レフで写真を撮ったりしているので、今後の事を
考えてあくまでオマケ程度ではありますがこの「AdobeRGB」を念頭に入れて購入に踏み切ったのでした

当然sRGBモードに切り替えることも可能なので、AdobeRGBのカバー率が高いモニタを持っていても全く損はありません


これは左側のモニタが安物だというのもありますが、一枚の写真をこのように表示したところ大きな差が出ました

写真 2013-12-07 11 36 04



Yahoo!のトップはこんな感じです

写真 2013-12-07 11 30 52



左側のモニタもLGの「W2246」というモニタ(一万円ちょっと)なのですが、ここまで映りが違うとびっくりしますね。。
というか左側のW2246はBenQのモニタと比較しても色味が残念だったのであんまり参考にならないかもですが・・



さてここからは皆様が割と気になるであろう、「じゃあどれくらい作業範囲広がったの?」という部分についてです



作業範囲の拡大率ですが、WQHDはフルHDに比べ77%面積が広くなっていると言われます
フルHDが「1920*1080」の解像度に対し、WQHDは「2560*1440」という解像度です

この広さは正直、一度使ってしまうとフルHD解像度には戻れないほどの広さを持っていると思います



これはデスクトップに常駐するタイプのアプリケーションに使用される予定のキャラの立ち絵なのですが、
薄く壁紙が貼ってある部分がフルHD解像度の表示領域で、全体がWQHD解像度の表示領域です
↓クリックでグーグルドライブが開くので、メニューから原寸表示が可能です

ひかく1



こちらは試しにYahoo!を目一杯広げてみたところです、こちらもクリックから原寸表示が可能です
左側の表示されている部分がフルHD解像度、右側がWQHD解像度のモニタでの表示です
(左側下部の黒い部分はスクショを撮った際に勝手に生成されたので気にしないでください)

ひかく2



思っていたよりもフルHDよりも広い、と感じる方が大多数だと思います
この広さがあり、しかも2枚目、3枚目のサブモニタがあればブログ編集だろうがお絵描きだろうが写真編集だろうが
動画編集だろうが株価のチェックだろうが、ほぼなんでも出来てしまいそうな感じです




最後になりますが、ここからは感想です



58000ちょっとという、安くはないかもしれない買い物でしたが、満足度は非常に高いというのが素直な感想です
候補にはDELLの「U2713」シリーズ↓や、





ASUSのPBシリーズの27インチのモニタなど↓

も考慮したのですが、自分は特にLGが韓国製という事に抵抗を感じていないのと、値段もそれほど高くなかったので
LG製のこちらの「27EA83」を購入しました↓
(・・・・が後日返品することとなりました)




初期設定のままですと画面が若干ギラついている感じがあったり、文字のシャープさが足りないように感じましたが、
その辺りはいくらでも画面調整から好き勝手いじくれるので問題はありませんでした

ただ説明書がちょっと説明不足(モニタの高さ調節をどうやるかなど)だったりしたので、その点だけはマイナス要素ですね
しかしキャリブレーターや各種ケーブルが付属するなど、サービス精神は中々のものがあるように感じます

WQHDという解像度には初めて触れたのですが、フルHDでなんだか狭く感じている方は是非購入してみることをオススメしたいですね
モニタの解像度が小さいと描くイラストもなんだか小ぢんまりしてしまう気がしていたので、このモニタを買ったのは大成功でした

液晶タブレットにもWQHD解像度のものが20万円くらいで出てくれればいいのになーと思うのですが、それはまだまだ
先のお話になりそうですね

2014年にはDELLが10万円を切る価格で4K解像度のモニタを発売すると発表したりもしているので、より大きな解像度の
モニタを求める方はそちらを狙ってみるのも良いと思います

これから今まで使っていたモニタ2枚を合わせて、トリプルモニタ環境を構築するためにモニタアームを組み立ててきます
デュアルモニタ・トリプルモニタ・クアッドモニタ環境を構築するにもグラフィックボードは非常に重要な役目を担うので、
モニタも大事だけれどグラボも大事だよという事を覚えておいて下さいね


■12/9追記
こちらの商品ですが、色調整のためのソフト「True Color Pro」が何故か動作しない不具合、PC起動時にモニタが
自動的に起動しない不具合、また仮にTrue Color Proが動作しても再起動すると設定がリセットされる不具合などが
あることが発覚し、返品することとなりました

この問題は価格COMや2ちゃんねるなどでも話題になっていたそうで、自身も同様の症状が出たための返品です
ドライバーのアンインストールや再インストール、再起動を繰り返しても結果的に治りませんでした

代わりにDELLのU2713Hという27インチWQHD解像度AdobeRGBカバー率99%モニタを購入したので、そちらの記事も併せてどうぞ

【図説】DELL製WQHD(2560×1440)解像度モニター「U2713H」のレビュー(感想・評価) - よっちーの小屋


よっちーの小屋では他にも様々なお役立ち情報や面白ニュースなどを毎日配信しておりますので、
是非ブックマークしてまた遊びに来て下さい!





―――――――――――――――――■過去記事から数分ごとにランダム記事紹介!■――――――――――――――――――



category: お絵描き用家電・ガジェット紹介

tag: お絵描き  モニタ  ディスプレイ  設定 
link.jpg
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ironboy1203.blog.fc2.com/tb.php/540-de11ccc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■最新・名作ゲーム実況解説プレイ、YouTubeにて公表配信中!

■よちよちカウンター

■このブログについて■

【お知らせ】

■書いてる人

■自己紹介

■最近のお絵かき

■人気記事を見ていって下さいませ

■カレンダー

▲ Pagetop