アクセスランキング

よっちーの小屋

よっちーの小屋 ホーム » 動画 »【動画】NSA(アメリカ国家安全保障局)が世界のPC10万台に監視用のソフトを仕込んでいた疑い

【過去記事からランダム紹介!】

【当ブログと一緒にアクセスアップを目指しませんか?相互RSS大募集中です!】
【左上の「よっちーの小屋について」へコメント下さるか、もしくは管理人へメールを下さいませ】

【動画】NSA(アメリカ国家安全保障局)が世界のPC10万台に監視用のソフトを仕込んでいた疑い  

様々なメディアで話題になっていますが、NSA(アメリカ国家安全保障局)が世界に散らばる10万台ほどのPCに
独自の情報送受信用ソフトを埋め込み、何らかの情報を収集していた疑いが強まっているみたいです

しかもこのソフトウェア、ネットワークから完全に切り離されたPCからも無線で情報を送信するのだとか

うめこみ





15日付米紙ニューヨーク・タイムズは米情報機関、国家安全保障局(NSA)が世界各地の10万台近いコンピューターに
情報収集用のソフトウエアを埋め込むなどして監視していると報じた。NSAの内部文書や米当局者の話としている。

 同紙によると、コンピューターネットワークを通じてソフトを埋め込む手法が大半だが、事前に何らかの方法で
埋め込まれた機器を通じ、インターネットに未接続のコンピューターから無線で情報収集するケースもあるという。
最大の監視対象は中国軍だとしている。こうしたプログラムは「クアンタム」と呼ばれ、ロシアの軍事ネットワークや
サウジアラビア、インドなどのシステムにも埋め込まれたという。

国外のPC10万台を監視 米NSA、中国軍対象 - MSN産経ニュース


自分が見たニュースでは、アタッシュケースほどの大きさの中継地点となるような端末をこの情報収集ソフトウェアの
内臓されたPCの周囲に(確か1kmほどと言われていました)配置することで、効率よく情報を収集できるというような話が
されていました

プログラムの名前が「クアンタム(少量の、量子、などといった意味)」というのも中二心をくすぐりますし、
同時多発テロ以降アメリカが他国の動きに敏感になった結果の行動なのかなあという気もしますね

最近ですと中華ソフトのバイドゥIMEが秘密裏に入力ワードを送信していたり、レノボ製のPCに出荷時にスパイウェアが
混入されていたりというニュースもありましたが、こういう事が続くと安心して製品を購入・使用することもできなくなりそうで
恐ろしいですよね・・・




―――――――――――――――――■過去記事から数分ごとにランダム記事紹介!■――――――――――――――――――



category: 動画


link.jpg
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ironboy1203.blog.fc2.com/tb.php/613-07f3cc0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■最新・名作ゲーム実況解説プレイ、YouTubeにて公表配信中!

■よちよちカウンター

■このブログについて■

【お知らせ】

■書いてる人

■自己紹介

■最近のお絵かき

■人気記事を見ていって下さいませ

■カレンダー

▲ Pagetop