アクセスランキング

よっちーの小屋

よっちーの小屋 ホーム » パソコン関連(フリーソフト・トラブル対策など) »【図説】Windowsの時計がズレるのを解決する方法

【過去記事からランダム紹介!】

【当ブログと一緒にアクセスアップを目指しませんか?相互RSS大募集中です!】
【左上の「よっちーの小屋について」へコメント下さるか、もしくは管理人へメールを下さいませ】

【図説】Windowsの時計がズレるのを解決する方法  

今日の一回目の更新はタイトルにもある通り、「Windowsの時計のズレを無くす方法」です
Windowsの時計(タスクバーにあるつね)は一定時間ごとに同期するように出来ており、たまにエラーで同期できない時が
あったりするため、そうするとどんどん時間がズレて行ってしまったりするのです

今回はそのWindowsの時計の取得時間をいじり、取得間隔を早めることでズレを無くす作戦です

とけい


:まずは「スタート」→「プログラムとファイルの検索」or「ファイル名を指定して実行」の欄に「regedit」と入力し、
    レジストリエディタを開く

(レジストリの変更はヘタをするとシステムに重大なエラーなどをもたらす可能性がありますので、不安な方はバックアップを
とるか、必要最低限の改変しか加えないようにしてください)




:レジストリエディタを開けたら、
   「HKEY_LOCAL_MACHINE→SYSTEM→CurrentControlSet→Services→W32Time→TimeProviders→NtpClient」と
   進み、NtpClientフォルダの中の「SpecialPollInterval」というファイルをダブルクリックで開く

れじすとりじかん



:ここで時計の取得時間間隔を設定可能です
   まずは「表記」のチェックを「10進数」へ変更した後、「値のデータ」を自由にうちこみます 

ここでの数値は「秒数」です、デフォルトが604800秒なのでこれを換算すると「1週間」です

10進数

1日間隔で更新したい場合は86400
12時間間隔で更新したい場合は43200
2時間間隔で更新したい場合は7200
1時間間隔で更新したい場合は3600・・・・という具合になります

自分は今まで2時間間隔の設定にしていたので、数値は7200でした



またタスクバーの時計表示をダブルクリックするか、コントロールパネルから日付と時刻を選んだ後に出てくるウィンドウで
「インターネット時刻」→「設定の変更」をクリックすると、時刻サーバーをいくつかある中から選ぶことが出来ます

sabasasa.jpg



混雑状況にもよりますが、中には異様にエラーをはいて同期できなかったりするサーバーなどがあったりしたので、
もしも時計が頻繁に狂うようであればこのサーバーを変更してみるのもいいかもしれないですね



―――――――――――――――――■過去記事から数分ごとにランダム記事紹介!■――――――――――――――――――



category: パソコン関連(フリーソフト・トラブル対策など)


link.jpg
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ironboy1203.blog.fc2.com/tb.php/674-678dd027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■最新・名作ゲーム実況解説プレイ、YouTubeにて公表配信中!

■よちよちカウンター

■このブログについて■

【お知らせ】

■書いてる人

■自己紹介

■最近のお絵かき

■人気記事を見ていって下さいませ

■カレンダー

▲ Pagetop