アクセスランキング

よっちーの小屋

よっちーの小屋 ホーム » パソコン関連(フリーソフト・トラブル対策など) »【必見】海外旅行の際はポケットwifiをレンタルしてスマホ・携帯電話のパケット代を抑えましょうの巻

【過去記事からランダム紹介!】

【当ブログと一緒にアクセスアップを目指しませんか?相互RSS大募集中です!】
【左上の「よっちーの小屋について」へコメント下さるか、もしくは管理人へメールを下さいませ】

【必見】海外旅行の際はポケットwifiをレンタルしてスマホ・携帯電話のパケット代を抑えましょうの巻  

2/6追記
実際にタイ旅行でこのポケットwifiを使用してきましたので、レビューをかきました

【動画レビュー】イモトのwifi(グローバルデータ)のポケットwifiをタイ旅行で使ってみましたので
使い方&レビュー(評価)
」←気になる方はこちらからレビューをどうぞ




6/29追記

あろうことか、このイモトのwifiの会社がクレジットカード情報流出事故を起こしてしまい、
その結果「クレジットカードが何者かに不正利用され再発行する」というハメになってしまいました

【流出被害にあいました】イモトのwifiにてクレジットカード情報が流出、結果カードの再発行となりました

自分は恐らくリピーターにはならないと思いますが、こういった事故が起きてしまった会社だということは
念頭に置いておいて欲しいと思います




どうもあいろんですこんばんは
突然ですが、タイへ初の海外旅行に行くことになりました
家族で1/31から5日間、タイへ行ってまいります

海外旅行となると、色々と心配な事が出てきます
言語の壁(特に英語圏でない国は言語自体わからないですからね)、飲料水の問題、治安の良し悪し、etc...

中でもこの情報化社会の中で必然的に浮かんでくるのが「携帯電話は海外でどう使うか?」という
問題だと思います

自分も海外で携帯電話は一切使ったことが無いので、どうしたもんかなーと思って色々と調べました
今回は携帯電話(とはいってもiPhoneなのですが)を海外で使う場合のお話になります



さて、携帯電話(フィーチャーフォン・スマートフォン)を海外で使用する場合に大きな選択肢は2つあると思います



海外パケット定額サービスを使い、日本と同じように使う方法
日本の業者・旅行代理店にポケットwifiを借りて、持ち歩きつつwifi経由でデータ通信を行う方法




この2つ、何が違うのかというと、要は「データ通信をwifiに限定するか否か」という違いです
wifiというのは、簡単にいえば無線LAN接続でインターネット通信をすること、とでもいいましょうか
wifiに繋がっていない携帯電話端末は、ドコモ・ソフトバンク・auなどといった、それぞれのキャリアの
提供している電波を使って、データ通信をしています

-------------------------------------------------------------------------------------
の方法は、日本と同じように、現地の提携事業者さんの電波を借り、日本国内で使用するのと
同じ感覚で携帯電話を使おう、という方法です
大体ですが、1日あたり1980~2980円の料金が発生します

注意点として、提携している定額事業者以外の業者に接続してデータ通信を行った場合は誇張なしに
数十万円規模の請求がくる場合があります
「海外 パケ死」などで検索されれば、どんなもんかお分かりかと思います

ちなみに例として、ソフトバンクの海外定額対象事業者の一覧がこちら
この事業者の電波に接続すれば、定額対象になりますよという一覧です

こういった操作・仕組みに詳しくない方にとっては中々難しいようにも思います
特にiPhoneやスマホだと「自動接続をすると定額事業者以外の業者の電波に接続してしまう」という
事も珍しくないようで、気づかないで使っているととんでもない額を後から請求されてしまうのです

この方法の利点としては、海外でも普通に電話・メール機能が使えるというところです
海外での電話発信・着信は日本と若干方法が異なるので、自分の使っているキャリアごとに
調べておいたほうがいいと思います 

ソフトバンクの海外での発信・着信方法はこちら


方法①のまとめ
長所:海外でも普通に電話・メールをはじめとした携帯電話の機能が使える
短所:料金がやや高い、間違った業者に接続した場合料金は定額にならないリスクをはらんでいる


-------------------------------------------------------------------------------------
次にの方法は、電話・メール(MMS/SMS)機能は捨て去って、wifi経由で
インターネット通信をしてしまおう、という方法です
この方法のメリットは、レンタル業者にもよりますが、1日680円程度というコストの安さにあります

通常の携帯電話やスマホは「電話とメール(MMS/SMS)機能を3G・LTE回線で行なっている」という
事をご存知の方も多いと思いますが、wifi接続によるインターネット通信ではこの2つはできません
実際にお持ちの方は、スマホの3G・LTE回線をオフにしwifi接続のみにした状態で電話・メールをしてみれば
出来ないことがわかります
電話とメール(MMS/SMS)だけは、携帯電話会社の電波を借りないとすることができないのです

とはいっても、最近のスマートフォンは便利なもので、電話はSkype・LINE、メール・緊急のメッセージも
Skype・LINEやPCのメールアカウントで可能
なので、特に困ることがないのです
SkypeやLINEなどのアプリ、ブラウザなどはwifi接続のみで使えるため、これらを使いこなせる方にとっては
電話回線は不要かもしれません

そういった作戦が、この②になります
自分が今回取る作戦も、この②です


方法②のまとめ
長所:ポケットwifiのレンタル料だけでデータ通信ができるのでとにかく安上がりで済む
短所:携帯電話の回線を使った電話とメール(MMS/SMS)が出来なくなる


-------------------------------------------------------------------------------------

そして話はまだまだ続きます
もう分かったからいいやという方はここでさようならです

ここから先は、今回契約したポケットwifi業者さんのご紹介になります
決してステマとかではないので、その点怪しまないで下さい

さてポケットwifiのレンタル業者といっても、結構あるみたいなんですね
中には旅行代理店さんが貸してくれるというところもあるみたいなのですが、今回は
「海外旅行 ポケットwifi レンタル」なんかのワードでググってみました

今回自分が注文したのはこちら、「グローバルデータ」さんです
↓の画像クリックで飛べるようにしておきました
グローバルデータ


TOPがイモトさんというのが引っかからなくもないですが、お値段が安かったので決めてしまいました
アジア圏では1日680円からという安さで、いろんなプランが用意されています

りょうきんぷらん


気になった速度はこんな感じです
よくある質問のところに記載されていたのですが、これはもっと見やすい位置に掲載してほしい数字ですよね
3G回線域ですと下り最大384kbpsという数字ですが、まあバリバリに動画みたりアプリをDLしまくったりしない
方であればそれほど遅くもない数字ではないでしょうか、Twitterなんかは問題なくできそうですね

こういった通信速度が気になる方は、レンタル前にチェックしておいた方がいいと思います

そくど


オプションサービスも豊富で、エネループや予備バッテリーなども揃えられています
「1日680円」というのは形式上の最低価格ですが、オプションをつけたとしても携帯電話会社の海外パケット定額に
比べれば相当安いとおもいます
仮に家族全員分の携帯電話を海外パケット定額にした場合、1人1980~2980円×人数分になってしまいますからね


で、最後になりますが注意点があります
それは「盗難補償に入るか入らないか」の選択です

無事に契約が終わり、あとは到着を待つだけだーと思っていたのですが
なんとなくウェブサイトを見ていたところ、こんな注意書きを見つけました
ほしょうせいど

あんしんパックに入るか入らないかを注文時にも聞かれたのですが、なんと未加入だった場合に
盗難紛失があった場合・・・・84000円もとられるのです(汗
8400円ではないですよ、8人の諭吉と4人の野口さんと引き換えになってしまうのです
さすがにこれは高すぎやしませんかとも思うのですが、やっぱり治安のわるいところも多いでしょうから
レンタル業者さんもちょっと高めに設定しているのでしょうか

レンタルする業者さんによってココらへんの値段は変わってくるのかもしれませんが、ポケットwifiのレンタルを
考えている方は、こういった「盗難・紛失の際の金額」を予めチェックしておく必要があります

旅の途中でポケットwifiなくして、「どうせ1万円くらいだろ~」と思っていたら10万近くした、とかなったら
それこそ楽しい旅行の思い出が絶望で締めくくられてしまいますからね・・



という訳で今回のおさらいです

①:まず「海外パケット定額」でいくのか、「ポケットwifiレンタル」でいくのかどうかの選択
  そしてそれぞれの方法の確認

②:ポケットwifiで行くのであれば、業者さんを自分なりに選んでみましょう

③:紛失した場合の料金」や「通信速度」をチェックした上で申し込みましょう

そんなところでしょうか
みなさまの海外旅行に、この記事が少しでもお役に立てれば幸いです

よっちーの小屋では他にも様々なお役立ち情報や面白ニュースなどを毎日配信しておりますので、
是非ブックマークしてまた遊びに来て下さい!





―――――――――――――――――■過去記事から数分ごとにランダム記事紹介!■――――――――――――――――――



category: パソコン関連(フリーソフト・トラブル対策など)


link.jpg
tb: 0   cm: 5

コメント

昔よりはだいぶ安くなりましたけど、それでも高いですよね~

iPhoneとかのgoogleマップとかをリアルタイムに使いたいとかの緊急性がなければ、
ホテル・レストラン・カフェの無料wifiを使うのも手ですね~ネットカフェもアジア圏は多いですし、
ネットカフェのPCにアクセスポイントモードにできるUSB無線LANアダプターを持っていったりとかも良いかもしれません。
あとスタバの有料インターネットカードを購入すると海外では比較的早い速度の回線で使えると思います。

あとこういうプロジェクトもあるみたいですよ。
http://www.thailandtravel.or.jp/news/detail/?no=737

hhh #- | URL
2013/01/17 18:47 | edit

>hhhさま

どうもコメントありがとうございます
そうそう、無料のwifiスポットを使おうかなとも最初考えていたのですが、
グーグル翻訳という瞬時に日本語と他の言語を通訳してくれるiPhoneアプリがありまして、
その利用のためにポケットwifiでいこうと思った次第なのです

確かにUSBの無線LANアダプタはあったほうが便利っぽいですね、是非持っていきます!

以前アメリカだかで「ホームレスに無料wifiスポットのアクセスポイントになる機器をもたせる」という
プロジェクトがあって物議を醸しましたが、あれはやったらやったで便利そうな気もしますw

ニュースのリンクありがとうございます、これならポケットwifiのバッテリーが仮に切れても
それほど困らなさそうですね。いい旅行になればなーと思っております。

あいろん #- | URL
2013/01/18 18:18 | edit

なるほど~でも日本人の観光客が多いので主要都市あたりは日本語やカタコト英語でも十分通じるはずですし、むしろお店の人が日本語しゃべってくる場合もありますよwwそれはそれで楽しいですけどねww
あとアプリのペイントみたいなので、数字を互いに書いて値段交渉とかも役に立ちますよ◎
ただ治安がいい場所でも盗難は結構ありますので、iphoneとか気を付けてくださいね~
海外の警察は目を離したコッチが悪いという前提なので、あまり相手にしてくれません。

個人的にはセキュリティーの不安はあれど、FONのシステムが世界中でもっと普及して欲しいですけどね・・・日本はソフトバンクがめちゃめちゃにしてしまいましたけどね・・・

あとタイは変圧器は不要ですけど、プラグ形状だけいろいろ種類があるのでお忘れなく。

楽しい旅にしてくださいね~

hhh #- | URL
2013/01/19 14:05 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/06/20 12:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/08/19 21:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ironboy1203.blog.fc2.com/tb.php/95-57e84396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■最新・名作ゲーム実況解説プレイ、YouTubeにて公表配信中!

■よちよちカウンター

■このブログについて■

【お知らせ】

■書いてる人

■自己紹介

■最近のお絵かき

■人気記事を見ていって下さいませ

■カレンダー

▲ Pagetop