アクセスランキング

よっちーの小屋

よっちーの小屋 ホーム » スポンサー広告 » ゲーム紹介&レビュー »【ラスボスネタバレ有レビュー】ファイナルファンタジー:オールザブレイベストを購入したのでレビュー(評価)&感想&攻略を

【過去記事からランダム紹介!】

【当ブログと一緒にアクセスアップを目指しませんか?相互RSS大募集中です!】
【左上の「よっちーの小屋について」へコメント下さるか、もしくは管理人へメールを下さいませ】

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




―――――――――――――――――■過去記事から数分ごとにランダム記事紹介!■――――――――――――――――――



category: スポンサー広告


link.jpg
tb: --   cm: --

【ラスボスネタバレ有レビュー】ファイナルファンタジー:オールザブレイベストを購入したのでレビュー(評価)&感想&攻略を  

1/18追記:クリアしました、ラスボスの紹介等は一番最後に載せてあります
ネタバレを見たくない方用に、ある程度スペースを開けているのでご安心下さい


先ほど海外旅行に関する記事を書いたばっかりのあいろんですこんばんは


先日より、ゲーム系サイトで話題になっていた「スクウェア・エニックスのカウントダウンサイト」がありました
「ff_atb(ファイナルファンタジー アクティブタイムバトル)」というURLのそのゲームは
大多数の人が「どうせまたもしもしゲーなんだろう」と思っていたとおり、もしもしゲーでした
ただソーシャルゲーではなく、350円売りきり型のタップゲーだったということもあり、夜中のテンションでつい
購入してしまったので、その紹介と感想記事を書こうと思います


タイトルは「FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST(ファイナルファンタジー オールザブレイベスト)」です




まず特徴として

■SFC時代のFFのグラフィック・音楽が土台となっており、FF6以降のFFキャラも登場する
■基本的に戦闘はタップのみで進む
■追加課金要素が何気に多い

という事が挙げられます

AppStoreのように★を5つで評価するならば、残念ながら★2/5でしょうか
ちょっと縦に長い記事になりますが、最後にまとめの感想・評価を記載してありますので
よければ参考にして下さい

DLはこちらから


「続きを読む」から続きをどうぞ
まずはOP、ファミコン時代のFFのオマージュから始まります
写真 2013-01-17 2 46 23


チュートリアルが開始
どうもキャラに触れることでキャラが攻撃してくれる模様
写真 2013-01-17 2 46 33


モンスターは怒ると反撃してきます
そして「相手へのダメージ」の概念はありますが、「こちらへのダメージ」の概念はありません
攻撃をくらった味方キャラは一発KO、即退場となります
写真 2013-01-17 2 46 43

味方が全滅したらどうするの?という疑問にモーグリさんが答えます
金の砂時計を使え」と
味方はバトル画面で放置しておけば時間と共に1人ずつ戻ってくるらしいのですが、
かわりにこの金の砂時計を3個85円、8個170円、20個250円で買うこともできます
写真 2013-01-17 2 46 54

右上の数字が人員数、キャラの頭上にあるのがアクティブタイムゲージですね
ゲージが満タンになったキャラを触ることで、攻撃が可能です
写真 2013-01-17 2 47 09

一応この機能が目玉なのでしょうか、左上のフィーバーマークが表示されたらそれをタップして
フィーバータイムにする事ができます
が、このボタンがでるのは何故か3時間に1度という設定
ちょっと長いような気もしますね
写真 2013-01-17 2 47 22

フィーバー中はゲージの概念がなくなり、タップしたキャラは即座に攻撃と復帰を繰り返します
この間にできるだけダメージを稼いでしまいましょう
写真 2013-01-17 2 47 40

敵を倒すと稀におたからを落とすことがあるので、それでキャラが強化されていく仕組みです
戦闘に勝利してレベルが上がっていくと、どんどん部隊の人員数が増えていきます
写真 2013-01-17 2 48 57

これでチュートリアルも終わりです
写真 2013-01-17 2 50 15

マップはこんな感じで、次に進むところをタップするだけで自動進行してくれます
グラフィックは文字通り「古き良きFF」という感じでしょうか
写真 2013-01-17 2 49 27

1面のボスはFF1のカオスさんでした
これだけの人員がいても・・・・
写真 2013-01-17 2 51 42

倒した時にはこれだけになっていて、バトルは終盤ほどキツくなってくる感じです
白魔導士が仲間にいつの間にか勝手に加わっています
仲間は基本的に「いつの間にか、勝手に加わる」方式で、特に自発的に何かしたから
仲間が増えるといったことは今のところ特に無いです
写真 2013-01-17 2 52 30

戦いはここからだー!
あの有名なFF1のカットのオマージュですね
写真 2013-01-17 2 52 54


で、ここからメニュー等が画面に追加されます
写真 2013-01-17 2 53 29

メニューは5つです
■マップ:過去のエリアなどに戻ることが出来る
■ショップ:スクエニの商い魂の本領発揮、キャラ・エリアの追加が課金することで可能に
■ずかん:倒した敵キャラ等の細かいデータを閲覧可能
■ランキング:GameCenterでランキングと実績が確認可能
■SNS:TwitterとFacebookに連携して、部隊人員の増員が可能

えげつないのは、ショップです・・
写真 2013-01-17 2 53 34

プレミアムキャラショップでは、味方キャラの追加が85円で可能です
自分はまだ試していませんが、クラウドが表示されているので、PSのFFのキャラも出てくるのだと予想できます
ただレアキャラも一発でKOされてしまうのかな・・・?
写真 2013-01-17 2 53 43

追加エリアも350円で追加可能です
それも現時点で3つもあるという徹底ぶり
FF10などのマップもあるのですね、うーん地味に気になる・・
写真 2013-01-17 2 53 51

ずかんはこんな感じ
登場した作品と、簡単な紹介が閲覧可能です
写真 2013-01-17 3 02 10

なつかしのギルガメッシュさんとの戦闘ではばっちり「ビッグブリッヂの死闘」が流れます
そういったポイントは抑えている印象
写真 2013-01-17 2 57 17

進めていくと「モンク」などのジョブをもった仲間がどんどん追加されて行きます
写真 2013-01-17 3 00 25





画像を使った紹介はここで終わりで、ここからが感想になります



まずプレイされた誰もが感じたであろうことが、
ひたすら指で一心不乱に円を描くゲームだった」ということ
正直言ってこのゲームにゲーム性なんてものは存在しません、どのキャラがゲージが溜まって、どの
順番で攻撃しようとか、そういった攻略も存在しません
やるべきことはただひとつ、ひたすらにiPhoneの画面をこするだけです
そこにFFの懐かしのグラフィックや音楽が乗っかっているからまだいいものの、これが他のオリジナルの
ゲームだったらと思うと、かなりキツいものがあります
というか3面まで進めてみた現時点でも結構キツいです

また途中から一発目ではどうやっても勝てないような敵が出てくるため、レベル上げが
必要になってくるのも少し面倒な要素でしたし、
勝てないのであれば85円でガチャを回して追加キャラをゲットしましょうね」というような難易度デザインも
疑問を感じずにはいられません

本体が350円しているのですから当然ユーザーはクリアを目指したいでしょうし、そこに大きな壁が
立ちはだかったら「じゃあ85円で強い追加キャラを・・」と当然心理的にはなってしまいますが
キャラをゲットする喜びよりも、それってどうなのよ、という不満の方が大きいです
これが仮に基本無料だった場合はアプリを消してしまえば済む話なのですけどね

いいところと言うと、SFC時代のFFのグラフィックと懐かしの音楽を再現してくれたところでしょうか
バトルはあっという間に終わってしまうことが多いのでじっくり聞くことはできないのですが、
あーこんな敵いたなあ、こんなBGMあったなあ、と思い出させてくれるのはプレイしていて
懐かしい気持ちに浸れた部分でもありました

まだ序盤をプレイしたのみで、後半になってくると全く違った良作に化けたりするのかもしれませんが
こういったシステムのゲームを作るのであれば、例えば「ヴァルキリープロファイル」のような
コンボシステムを参考にできたりしたんじゃないのかなあと思ってしまいます

誇張表現なしに、「ただ画面をこするだけのゲーム」で350円を取り、更にゲーム内課金まで
完備している造りには少しがっかりしてしまいました
とりあえず、クリア目指して行けるところまで行ってみようと思います

現時点では、ゲーム部分はあまり土台がしっかりしていない反面、課金部分は
一級建築士と大手ゼネコンが超丁寧に造りました
、というゲームな印象が強いです
ゲームロフトなどが2GBほどもある手のかかったゲームを85円で売っているのをユーザーは当然
知っていますから、どうしてもああいった良心的なゲームと比べざるを得ない内容でした

恐らくそのうちセールをするでしょうから、安くなってから買うのが良いかもしれません
ご意見・ご質問等あればコメント欄でお気軽になさってください

1/17追記
後半の方のボスになってくると、どうあがいてもストレートに勝つことができなくなってきました
3時間に1度のフィーバーで一気にボコす」「金の砂時計を使う・買う」「追加キャラを買う」の
どれかに頼るか、もしくは「ただただひたすらにレベル上げを頑張る」かのいずれかの方法を取るしかありません

攻略方法として、後半のボスはちらほら確実に一発では勝てないボスが出てきますので、
どうしても勝てないようならフィーバーで確実にHPを削り、少し残った状態で全滅したらアプリを終了せずに
時間を経過させることで仲間を復活させ、残りのライフを削り取る
」という作戦がお勧めです
流石に課金アイテムである金の砂時計を消費するのは気が引けますよね・・

それ以外に特にこれといって技術的な攻略法はないように思います
パーティの編成もランダム?ですし、攻撃順で戦闘内容が大きく変わることも無いと思います
ホームボタンを押して別のアプリへうつっても、オールザブレイベストを終了させなければ時間とともに
仲間は復活しますので、倒せずに敵のHPが少しだけ残った場合は放置推奨です


1/18追記
クリアしました、ラスボスの紹介やどんな感じでクリアできるかはしたの方に載せてあります
ネタバレをみても構わないという方のみお進み下さい




























ラスボスはネオエクスデスさんでした
こちらのレベルが87くらいで、フィーバー→全滅→放置→フィーバー→全滅→放置→倒す
流れでようやく倒すことができました
かなりの硬さです
写真 2013-01-18 17 08 31


感動(?)のエンディング
スタッフロールはスキップ可能です
写真 2013-01-18 17 05 31


課金コンテンツを買わない限りは、これで全ての仲間が揃った状態になります
この画面の右ページに課金軍団がずらっと並びます
写真 2013-01-18 17 08 36


ただ装備はあんまり集まりませんでした
これでも結構同じ敵と何回も戦ったりしていたのですが・・
写真 2013-01-18 17 09 00


エンディング後って何か追加要素とかあるんでしょうか?
正直、追加エリア350円は買わないでいいかなという感じです
さすがにちょっと高いかなと・・



―――――――――――――――――■過去記事から数分ごとにランダム記事紹介!■――――――――――――――――――



category: ゲーム紹介&レビュー


link.jpg
tb: 0   cm: 8

コメント

モーグリちゃんが可愛いです(*ΦωΦ*)
ただ撫でるだけというのは寂しいかも、魔法や回復とか戦略的な要素が見当たらない気がします。すごいゲームだ。

武都 #S90rSSAo | URL
2013/01/17 06:23 | edit

>むーむー

モーグリさんはチュートリアルの画面でしかでてこないよ( ´;ω;` )
SFCのグラフィックを基調としてるから、今の20代30代の人が「なつかしー!」と
買ってしまいそうなゲームだったよ
延々とこすっていると指の端っこの方の指紋がなくなりそうです・・

あいろん #- | URL
2013/01/17 19:10 | edit

なかなかエグイ課金ですよねwこれだけストーリー進行に関わるものだとコンプガチャ並に結構グレーゾーンだと思うのは僕だけですかね?wよくあるものだとはいえ結局DSソフトくらい買える値段を払う対価は・・・ですね。

ちなみに僕はクロノトリガーやろうかと思います。DSもやりましたけど、やっぱり何度やっても最高ですね!特に音楽はクロノトリガー以上はいまだに自分の中では無いですね。
子供の頃にどんぴしゃ世代でしたけど、やっぱり大人になっても感動できます。

hhh #- | URL
2013/01/19 14:16 | edit

>hhhさま

どうもコメントありがとうございます!

海外レビューでは「これはただの集金マシンだ」と酷評され、10点満点中2.5点というスコアを記録していました(汗
時間をかければクリアまでは進められますが、楽したい人は課金しようね、という作りは最近のゲームには珍しくありませんが
本体価格を350円もとった上でのそのやり方は中々類を見ないと思います

加えてプレミアムキャラが1体85円ですから、トータルすると4000円以上という金額になるようです
スクエニも最近ドラクエやFFといった過去の大作タイトルが、大規模な黒字を生み出すような力を失ってしまっているので
どこかしらで利益を確保したいのだとは思いますが、流石にこのやり方は「無い」とおもいます

クロノトリガーは自分も大好きで、SFC、PS、DSとやってきてしまいましたw サントラも持っています
あの頃のドット絵はなんだか不思議な魅力を持っていますよね
バハムートラグーン、ロマンシング・サガ、聖剣伝説等々、あの頃のスクエアは本当に輝いていたなーと思わされます

あいろん #- | URL
2013/01/19 17:28 | edit

ラスボスはネオエクスデスなんですね!
地味に少しづつ進めてます。
なかなか面白いかな
わからないのが
戦闘シーンからの脱出方法です。
たまに誤作動でなにかを押したようで
「出ますか?」みたいなのがでるんだけど。

terase #JalddpaA | URL
2013/01/19 22:03 | edit

>teraseさま

コメントどうもありがとうございます

戦闘からの脱出方法は簡単で、戦闘の画面で
画面下部に表示されている各種メニューの部分をタップするだけ、ですね
ちなみに全滅していなくとも脱出できるので、「こりゃ勝てん」と悟ったら抜けてしまえるのは良いなと思います

あいろん #- | URL
2013/01/19 23:32 | edit

おもいっきり見落としてましたよ
いつもそこを偶然押してエスケープ画面になってたんですね
ちなみにもうクリアして、ミッドガルを購入してみました

terase #3/VKSDZ2 | URL
2013/01/24 11:23 | edit

Re: タイトルなし

>teraseさま

追加コンテンツは自分は一切購入していないのですが、ミッドガル編はどうですか?
350円の価値はありそうな感じでしょうか?

あいろん #- | URL
2013/01/25 04:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ironboy1203.blog.fc2.com/tb.php/96-52643b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■最新・名作ゲーム実況解説プレイ、YouTubeにて公表配信中!

■よちよちカウンター

■このブログについて■

【お知らせ】

■書いてる人

■自己紹介

■最近のお絵かき

■人気記事を見ていって下さいませ

■カレンダー

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。